桜の開花ともにアジング準備
スポンサーリンク

どうも、YUKIです。

桜の開花も始まり更に春めいて来ましたね。

夜勤明けでぐったりしてますが海釣りの季節、到来! 私の職場近辺の桜も開花してきました。

そろそろ、新潟県中越地区の沿岸にもアジの回遊が近づいて来ました。春の良型アジ、尺アジ・ギガアジの季節が近づいて参りました。

 

昨年は、4月に柏崎方面で良型アジ港内、回遊の情報を聞いた記憶があります。サビキでもアジングでも釣れたと聞いています。

 

もう、アジングの準備を完成させている方もいらっしゃると思いますが私も進めて行こうと思います。

 

アジングタックル

 

私が使用しているロッドはTHRTY34FOUR

Advanscement PSR-60

 

僅かな潮の変化や目に見えない潮目を感じとる。

 

リールはシマノ カーディフCI4+C2000HGS

 

ラインはアジングマスター0.6号

 

私のホームグランドの小磯は良型アジの回遊がおよそ10分から15分と短く、ライントラブルで時間をロスしてしまうとあっという間にアジの回遊が終わってしまう事からラインシステムを組まずに直結にしています。

 

以前は34のPINKY0.3号を使用していました。とても、ジグヘッドの動きがわかるラインです。

 

そして、ショックリーダーとしてフロロカーボン0.8号を結んでいましたがキジハタ・イナダ・フグが掛かる事もありまして、ラインブレイクして、結びなおしているうちにアジの地合いが終了してしまうので現在は、フロロカーボンライン直結でアジングをしています。

 

湾内の豆アジ対応なら34ピンキー0.25号使用したら繊細な豆アジングを楽しむことが出来ると思います。

 

ジグヘッドは34ストリームヘッド

主に使用するg数は0.8号.1.0号を使用します。

豆アジに使用する場合は0.6号以下も使用します。

 

新潟県中越地区もアジング開幕が待たれる中、ワームを購入しました。3つ購入したので紹介します。

  • オクトパス こんぺいとう
  • オクトパス すみいろ
  • ジュニア にじ

 

アジの回遊が待ち遠しいです。

 

 

例年の確かなアジの回遊は5月のゴールデンウィークぐらいだと思います。ぜひ、アジング準備して美味しいアジを釣りましょう。

 

 

スポンサーリンク
関連キーワード
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事