アジング用に面白いルアーをみつけちゃいました!
スポンサーリンク

どうも、新潟中越地区の海釣り

YUKIです。

釣り具屋さんに行った時に目に留まったアジング用プラグを紹介します。

ミジンコってなんだ!


簡単アジングプラッキング!
メバルなどを釣るプラグはリトリーブでは釣れますがアジの場合は、マズメ以外はフォールで
反応してきます。

 

このミジンコは特にフォールスピードに拘り、アジの好むスピードを幾度もテストして
見出して2サイズどちらもフォールスピードを調整してあるそうです。

スポンサーリンク

釣り方

釣り方

朝夕マズメ以外はトゥイッチを2回から3回して
ラインを貼って待つ、アタらなければ同じことの
繰り返して手前まで来たら投げ返し、深さを変えて
アジのいる層を探っていく。
ただこれだけ!

潮が流れていけば潮に乗せ、流して時々トゥイッチをチョンチョンと
入れて、そのままラインを緩めずに送って流していけばアジが勝手に
食っていきます。

釣り方は非常に簡単。

専用タックルは不要ですのでアジングタックルそのままで、
ジグヘッドからプラグにプラグに変えるだけで、
どなたでもプラッキングを楽しむことができます。

タックル
◆ロッド
34-PSR
◆リール
シマノ2000番
◆ライン
フロロカーボン0.5号
◆プラグ
ミジンコ
スポンサーリンク

まとめ


ミジンコを使用して、春の大型アジの回遊時期に使用してみたいと思います。
ミジンコを使用した釣果報告もして行きたいと思います。



スポンサーリンク
関連キーワード
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事