豆アジングのススメ
スポンサーリンク

YUKIです。

お疲れ様です。

新潟県中越地区の海釣り、アジング状況は春の30センチオーバーの季節は終わり夏の小アジ、豆アジに移行してきました。

 

これからライトソルトルアーゲームをはじめようとする方に取って、良い季節。親子で夕涼みがてらの湾内で夜間の常夜灯周りの豆アジングをお薦めしたいと思います。

 

最近、息子のアジングタックルを揃えました。親子で気軽に楽しめ、お金を掛けずに夏の小アジ、豆アジングを楽しめるタックルを紹介したいと思います。

 

豆アジングタックル紹介

 

まずは、ロッドについて豆アジのアタリを感度よく伝えてくれるロッドを選ぶ事が必要でしょう。軽量ジグヘッドをスムーズにキャスト出来るものが良いでしょう。

 

アジングの基本フォール&誘いを簡単に出来るものが良いでしょう。

 

カーボンソリッド穂先で高感度。

 

私が小学生の息子に購入したロッドはこちらになります。

 

 

ジグヘッドスペシャル お手頃価格。

 

ジグヘッド単体の釣りが得意な乗せと掛けの要素を持ったモデル。しなやかで感度の良いタフテックソリッド採用により常夜灯周りなど近距離での繊細な釣りに適している。小型のアジ、豆アジのバイトもはじきにくいくく小規模河川・河口部のセイゴゲームにも対応出来ると思います。

 

リールは初心者向けのアジングリールをこちらを薦めます。

 

お手軽価格でライトゲームの基本性能はバッチリ

 

ラインはPEも良いですが初心者の方、お子さんにはショックリーダーは面倒だと思います。少し釣りが上達したらエステルライン、PEラインを使用してリーダーシステムを組んだものに変えていけば良いと思います。

 

初心者の方にはフロロカーボンラインをお薦めします。ジグヘッドに直接結んでワームをセットすれば手間いらずで簡単だと思います。

 

感度よく根ずれに強い。

ちなみに豆アジングに最適な号数は0.5号を使用します。

 

以前は0.8号を使用していましたが少しばかり硬く、飛距離が出ないので現在は0.5号が良いと感じています。特に豆アジングはラインが細い方が良いと思ってます。小磯周りの尺アジ、イナダ対策時には0.6号.0.8号使用しています。
スポンサーリンク

豆アジングにお薦めジグヘッド

 

私は34のジグヘッドを以前から使用しています。

 

34のストリームヘッドを使用していますが豆アジングには専用のジグヘッドが有効であることに変わりました。

 

豆アジのついばむような食い方、ショートバイトがあるが中々フッキングしない事が分かりました。

 

そのショートバイトに対応してくれるジグヘッドがあります。

それがこちらのザ豆

 

 

ショートバイトに対応するべく、独特なフック形状をしたザ豆。

 

ザ豆に合わせるワームは34ジュニア1.3inchがお薦め。ザ豆のシャンクの長さは、ジュニアのヘッドの長さに合わせて作成されています。

 

豆アジングに対してベストマッチは34ザ豆とジュニア1.3inch。

豆アジングお薦めワーム

 

ジグヘッドの所で触れましたが豆アジのショートバイトは、中々フッキンぐしません。ジグヘッドの形状とワームの形状が豆アジの口の中にストレスなくスッポリ入りやすい事が重要だと思います。

 

この34ジュニアJr、豆アジばかりではなく、アミやプランクントンに意識してる尺アジクラスにも有効だと思います。

 

それと小規模河川の河口のセイゴゲームのショートバイト対策にも有効であるワームと言えるでしょう。

 

ぜひ、豆アジングを楽しんでください。

 

最後に釣り方と豆アジングのポイン触れたいと思います。豆アジは夏場の場合、湾内の常夜灯があればいる可能性が高いと思います。

 

あとは漁港のスロープ、堤防際。

 

澄んでいる潮回りよりも雨後で濁りぎみの方がプランクトンの発生に伴い豆アジの群れが多数入っていると思われます。

 

私は小雨の人出の少ない時に息子とアジングを楽しんでいます。

 

釣り方はキャスト、カウント3、L字メソッドで活性の高い、豆アジ釣れます。L字メソッドはロッドを縦にシャクリます。

 

活性が低い時はまず、キャストしたボトムまでジグヘッドワームを沈めます。この時はリールからラインを出しながらカウントを取ります。

フリーフォールです。

 

着底したら糸ふけを取り、ロッドを縦にしゃくります。ジクヘッドを上下方向へリフトします。

 

手首を支点に小さく鋭くしゃくります。

 

長い侯爵はやめて簡単に説明すると・・・

釣り方は・・

  1. キャスト・ボトムを取る。
  2. リフト(上げる)
  3. フォール(落とす)
  4. さびく(横方向へ)

※1~4を繰り返す

ぜひ、豆アジングを楽しんで頂きたいと思います。親子で楽しめると思います。から揚げや南蛮漬けに美味しい豆アジ~小アジ、夕飯のおかずに最適です。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事