【夏本番】豆アジング釣行2019
スポンサーリンク

どうも、YUKIです。茹るような夏の朝に薄ら禿が光る私です。

夏休みということで、息子と深夜に起きて豆アジング

寺泊方面へ向かいました!

豆アジを求めて寺泊へ行きました!

唐揚げサイズの豆アジを求めて寺泊港着。

豆アジングタックルで挑む、豆アジングです。

 

タックル紹介
◆ロッド
34-PSR-60
シマノ19ソアレBB S64UL-S
◆リール
シマノ 2000番
◆ライン
フロロカーボ0.6号
◆ジグヘッド
34ザ豆
0.6,0.8,1.0号
34ストリームヘッド
0.8,1.0号◆ワーム
34ジュニア
あめいろ、うみほたる等各種
深夜、3時から豆アジング開始しましたが常夜灯周りを攻めますがアジのアタリはありません。
豆アジいないのかなー
悠々、泳いでるクロダイ、舌平目、フグのみ
スポンサーリンク

夜明けの豆アジの回遊に期待

早朝の豆アジの回遊に期待、日が昇ると奴らも活性があがるんですよー

クサフグの軍団

 

ワームがいくつあっても足りませんフグカッター

 

せっかく、息子とアジングに来たので、フグの軍団に負けずに
魚道のかけ上がりまでキャストしてフグにきずかれないように、
豆アジングを続けけます。

 

フグの軍団の中に薄いピンク色の魚体が混じり始めました!

やっと、豆アジが周ってきましたー

しかし、極小豆アジくん

これは、ザ豆でも厳しそうです・・・・

色々、試しましたが豆も豆粒アジ

これは、パクパクサビキでないと釣れないレベル

諦めかけた時、何かがヒット

小気味よいアジではない引き

青物のひきかなと思ったら、夏ならではのターゲット鯖くんでした。

 

息子と豆アジが釣りたくてきましたが今回は、豆アジングは成立しませんでした

 

残念、もう少し小アジレベルのアジが回遊する秋に息子と豆アジングをリベンジしたいと思います!

スポンサーリンク

振り返り

常夜灯に寄ってくる豆アジを狙いましたが真夏の豆アジシーズンになってしまいました。
もう少し、早い時期に来れば34ジュニアと34ザ豆の組み合わせで釣れるサイズのアジに出会えたはずです。

少しばかり遅かったです。

次回はアオリイカのシーズンに豆アジングをリベンジしたいと思います。

スポンサーリンク
関連キーワード
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事