【お勧め】アジング初心者 女性 子供にも楽しめるタックル紹介

どうも、YUKIです。

 

この秋にアジング初心者、女性、子供にも扱いやすいアジングロッドを購入しました。

 

実際の釣行を交えてタックル紹介したいと思います。

 

このタックル達を購入したのは今年の秋ですね。

【お勧め】アジング初心者、女性、子供にも楽しめるタックル紹介

 

34から随分、短いロッドがでたなぁと思い、低価格もあり購入しました。

 

短いので女性、子供にキャストがしやすいんではないかと理解した上で購入。

 

アジング初心者向けロッド

THRTY FOUR +E 410M
34から新たに更に価格を抑えたエントリーモデルレーベルを立ち上げています。
それがTHRTY FOUR +E です。
女性やお子様でも扱いやすい410のショートレングスのロッドです。
長いロッドは初心者にとって投げにくいためこれまでで最も短いレングスである410を開発者が選んだようです。短いながらも2ピースなので仕舞寸法コンパクトで持ち運びにもピッタリです。
アクションはスペック上ミディアムですがスロー気味にしてあるため軽いものから重いものまで投げやすく感度良好です。グリップを短くしているため誰にとっても投げやすくなっています。
実際の釣行で使用した私の感想は軽量ジグヘッドも投げやすいし極豆アジの繊細なアタリもわかるロッドだと思いました。出典:34

アジング初心者に最適な軽量リール

ソアレ BB
ライトソルトゲームを楽しむ為に。ハイエンドモデルの高級感と機能を継承したNEWソアレBB。
回転レスポンスを損なうことなく防水機能を高めた『COREPROTET』をはじめ、低ドラグ域で微調整が効くアジング専用ドラグ、なめらかな巻きごこちが持続する。『HAGANEギア』など、ハイエンドモデルの高級感と機能が息づくNEWソアレBB。待望の500Sサイズも新たにリリース。
その500Sを購入してみた、実釣しての感想、巻き心地良し。出典:シマノ

シマノ スピニングリールは巻きこごちが継続できるリールだと実感。

 

高価なリールでなくても昔のスピニングリールに比べると安価リールでも中級者向けリールでも随分、リールの耐久性や軽量化、巻きこごちが滑らかになったスピニングリール日本の技術は凄いなと思いますね。

アジング初心者向けのライン

 

この軽量リールに合わせて現在使用しているラインは、夜間のライトを点けた時や常夜灯の下で視認性に優れ、感度の良いラインがお勧めです。

 

尺アジ級だと0.3号がよいでしょう。外洋に面したポイントではそれ以上のものが良いでしょう。
ショックリーダーはフロロカーボン1.0号から1.2号を私は使用します。

 

港内の極小アジや豆アジはエステルライんの0.3号より0.25号が極小ジグヘッド使用するので飛距離や感度を
求めるなら細いエステルラインが良いでしょう。

 

ショックリーダーはフロロカーボン0.8号~1.0号が良いでしょう。


 

ショックリーダーもご紹介しておきますね。

 

私も使用しています。

 

尺アジ級にはフロロカーボン1号以上が良いと思います。

 

なかなか尺アジ級のひきは強いですよ。

極豆アジや豆アジ、小アジ級にはフロロカーボン1号以下がオススメです。

エステルライン0.25号とフロロカーボン0.8号がバランスが良いですね。

 

豆アジクラスの繊細なアタリを感じるには必要でしょう。

 

あまりにも細いエステルラインは使いにくい不安だと思う方には、エステルライン0.3号とフロロカーボン0.8号でも良いと思います。

アジング初心者でも使いやすいジグヘッドの紹介

初心者の女性や子供さんがまず、豆アジをターゲットにした方が敷居が低いと思います。

 

港内や漁港には夜間は常夜灯があり、プランクトンを寄せ、豆アジ、小アジの餌があるためアジの回遊率が高いからです。

 

そして、エサ釣りのアジサビキ釣り師が多い為、常にアジの寄せるアミコマセを撒いているので常にアジを寄せる仕組みになっているのでアジング初心者がアジに出会える格好のポイントと言えます。

 

そこで、豆アジや小アジをアジングで釣る為には小さい口に吸いこみやすい、ジクヘッドが重要です。
いくつかのジグヘッドを紹介したいと思います。

 

34(サーティーフォー)から出ているアジング専用ジグヘッドです。
豆アジ専用ジグヘッド。

 

アジング用のジクヘッドはラインを結ぶ穴が極小に小さいので通すのが大変と思う方にはこちらのアジング専用ジクヘッドを紹介します。穴が大きいのでラインが通しやすい !

ジグヘッドとワームを一緒に持ち歩けるケースを紹介

アジング初心者にオススメなアジング専用ワーム

 

豆アジがパクパクとプランクトンを食べるためにに吸い込みやすいワームが必要だと考えます。
ここでいくつか、紹介したいと思います。

アジング初心者が使いやすいフィッシュグリップ

 

以前、ガーグリップを使っていました。

 

これを使用していました。

 

 

しかし、釣り場に置き忘れて、紛失してしまいました。

 

現在は、34(サーティーフォー)から発売されている魚、アジを掴みやすい、フィッシュグリップを使用しています。

 

こちらです。

 

 

軽量で掴みやすいグリップに作り上げていると感じました。

MH GRIP
これまでのフィッシュグリップでは、掴みにくい、滑ってしまう様々な問題点がありました。その問題点を解決すべく、MHグリップは第一精工のガーグリップを元に改良を重ね、アジ専用フィッシュグリップとして開発しました。出典:34

もう少し、安価なフィッシュグリップが欲しいという方は、こちらをオススメです。

アジを釣ったらキープできる水くみバケツ

 

 

初めてのアジングで釣ったアジをじっくり観察したり、キープしたり便利な水くみバケツがあったらいいですよね。

ロッドフォルダも付いている優れものです。


アジング初心者に必要なライフジャケット

 

アジング初心者に海釣り初心者にまず、大切なものはライフジャケット、楽しいうアジングの前に海に転落した場合、まず、自分の命を守る事が大切です。

 

必ず、ライフジャケットが着用は絶対です!

 

アジング初心者、女性、子供、海で遊ぶ場合はまず、ライフジャケットを購入して着用してからのアジングですよ!

 

アジングのロッド、リールを購入前にまず、ライフジャケットを購入ですよ!

 

命あっての楽しいアジングですから、ここはしつこい程、言いますね。

 

最近、私が購入したライフジャケットを紹介します。

 

陸からの海釣りから沖の船釣りにも対応。

 

 

私は漁港、港でのアジングはこのライフジャケットでアジングを楽しみます。

 

 

しっかり、安全対策をしてアジングを楽しみましょう!

 

ライフジャケットのバンドがパタパタと気になる場合の対処法としての優れものがあります。

紹介しておきますね。

スッキリとしたライフジャケットに小物をセット!

ラインカッターを紹介した記事を載せておきますね

アジング初心者タックル まとめ

 

 

このタックルでの釣行記を簡単に紹介します。

タックル紹介

■ロッド

34 THRTY FOUR+E 410M

■リール

シマノ ソレアBB 500S

■ライン

バリバス アジングマスターエステル レッドアイ
0.25号

■ショックリーダー

ジョイントライン0.8号

■ジクヘッド

ストリームヘッド1.3号

■ワーム

34 ともしび
各種カラー

この日はアジのサイズが大きく尺越え級でした。

 

ラインブレイク4回

 

エステルラインが0.25号では細くラインブレイクばかりでした。

 

結局、釣り上げることができたのは1匹だけでした。

 

 

ここで小アジの釣行記を載せておきますね。

外洋に面した小磯では、エステルライン0.3号+ジョイントライン1.2号が必要だと思いました。

 

港や漁港ではエステルライン0.25号+ジョイントライン0.8号が豆アジ、小アジに適していると思います。

 

アジング初心者、34 THRTY FOUR+E 410Mはキャストしやすいアジングロッドだと実感。

 

アジング初心者、女性、子供にもお勧めなアジングタックルを紹介しました。

 

ぜひ、安全対策をしっかりして、アジングを楽しんでもらいたいです。

リールのカスタムパーツなら、HEDGEHOG STUDIO

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事