今季、初ライトジギング
スポンサーリンク

今季、初ライトジギング

H30.4.19

どうも、YUKIです。

気温も上がり暖かくなって来ました。仲間がボートを出すと連絡があり、手伝いがてら軽くライトジギングに行って来ました。

 

天気も良く気持ちいい海釣り日和です。

米山絶景です。まだ、雪が結構残っています。まだ、気温、水温上昇に少しばかり時間がかかると思われます。

 

北向きには弥彦山が見えます。

新潟県中越沖のジギングシーズン、私たち仲間内で本日、開幕です。まあ、試し釣りです。

 

今回は、短時間のためし釣りなので近場のポイントへボートを走らせます。それにしても天気が良く気持ちいい日です。

 

 

近場のポイントへボートを走らせます。風は走り出すとまだ、冷たく感じます。毛根に浸みてきます。

 

さて、私の今回のジギングタックルは、いつものライトジギング仕様のスピニングタックル、ベイトタックルの2本です。

 

さて、ポイントに到着、魚探の反応を見ますが特に反応、ベイトは居ない様です。若干、根があるようなので、私はいつものジグでスピニングタックルで落としてみます。

 

ジグは80gでスタート

 

廃盤のあのジグで探ってみます。そんなに底潮も動いていない状況です。青物気配はないので、根魚狙いでしょうけど・・・・・

 

少しばかりボートを移動し仕切り直しの2投目、着底して1シャクリでズッンと掛かりました。

 

きっと、きっとこの時期、海水温度11.3℃では、この魚でしょう姿を見せたてくれた高級魚。

 

このジグに見覚えがある方もいるでしょう。いい仕事をしてくれます。シーフラワーグローチャートです。

現在は廃盤です。復活してくれないかな・・・

クロソイに強いジグです。

 

 

体高もあり、状態の良いクロソイ

 

少しばかりポイント移動し魚探を見ます。底にベイトの反応があります。まだ、アジではないし、きっと、イワシの反応だと私達は確信しました。

しかし、春の青物シーズン、イワシがいますがまだ、青物はいない様です。たぶん、水温でしょう。

 

 

気温上昇、イワシの動き次第でマダイも可能性がありそうです。

 

月末には青物回遊もありそうです。水温の上昇できっと、状況は変わると思います。

 

青物はまだのようなので根魚狙いのジギング、ライトジギングに意識を変えて、各自狙い行きます。

 

次に釣れた魚も高級魚です。これから浅場に産卵に行くと思う魚

こちらも高級魚のキジハタ

このキジハタ産卵のために浅場に指してくるそうです。5月は大型が釣れるようです。

 

もう、ベイトの反応がある場所でネチネチ根魚狙いに3人でやることにしました。

 

各自、想いれのあるジグでネチネチやります。

何か釣れましたが全然ひきません。

 

姿を見せたムシガレイ

この魚、焼くと旨いです。ジグで釣れるんですよ。

 

抱卵していたカサゴも顔見せてくれましたよ。

 

潮止まりのカナガシラが釣れました。

青物はいませんでしたが今年度の初ライトジギングとしては楽し釣行となりました。

 

新潟県中越地区の海釣り、オフショアも5月のゴールデンウィークから青物の回遊、ワラサクラスを中心にブリクラスも狙うことが出来、夏に向かうに釣れてイナダ多くなり、春の青物シーズンは過去っていきます。

 

イワシの活性と水温の上昇で今後はタイラバでマダイも釣れると思います。

 

今回の釣果はこんな感じです。

クーラの角度を変えて

また、行って来ます。次回は春の青物シーズン開幕していると思います。ただ、世間がゴールデンウィークを楽しんでいる時はほぼ仕事をしてる事が多いので仲間のボートに連休中に乗れるかわかりません。

これから楽しみな季節到来です。

 

スポンサーリンク

国交渉承認ライフジャケット 全員着用義務化

プレジャーボートも対象

平成30年2月からのライフジャケットの着用義務範囲が拡大されています。この法改正により着用義務となっていた部分がほぼ全て着用義務となり、平成34年2月1日から違反点数も付くようです。

ボート釣りや船釣りをされる方でライフジャケットを着ていなかった方や桜マークの無い物を着ていた方はこれからは違反になってしまうので要注意です。

 

スポンサーリンク
関連キーワード
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事