新潟県中越地区の海状況
スポンサーリンク

1.12 新潟県中越地区の海岸

 

大雪になり、今日は風は落ち着いていました。若干まだ、波高は1mを超えていました。

 

新潟県中越地区の海岸の状況は寺泊方面、海岸のテトラ帯、港内共に積雪があり、とても釣りが出来る状況では

なかったようです

 

出雲崎方面も寺泊同様に積雪があり、海岸の駐車場の除雪も進んでおらず、寺泊方面と同じく海釣りが出来る環境ではなかったようです。

今週末は、まだ雪が降りますが風、波高は落ち着いて来そうですね。

 

土曜日は、風、波共に予報良さそうです。

日曜日は一日通して、風は強そうです。

 

午後は少し風が弱まりそうですが安定しない風のようです。

 

天候には十分、各釣り人がタイムリーな情報を収集して安全なシーバス釣行をしてもらいたいです。

 

特に夜間釣行のハタハタパターンシーバスは積雪のある堤防、海岸のテトラ帯、小磯周り転倒して海中に落ちないように気をつけましょう。

 

落ちないことを前提に安全な釣りを・・・

柏崎方面も積雪があります。

 

昔は海岸沿いが大雪になる事はそんなになかったように思います。

冬のシーバスは最近、ハタハタパターンに注目が集まっていますが忘れてはいけないのは、カタクチイワシパターンです。

 

最近、柏崎方面は、海岸でカタクチイワシの接岸があったようです。

 

朝方にカタクチイワシの接岸が多いと思われがちですが日中に接岸している事もあります。

 

カモメが飛んでいればかなり、確率は高いと思われます。

ぜひ、カタクチイワシの接岸も意識していきましょう。

スポンサーリンク

新潟県中越地区の海釣り

 

ソルトルアーフィッシングで狙う

シーバス・ヒラメ・イナダ・サワラが狙えると思います。

 

私も天候を見て、海に出かけたいと思います。きっと、週末はシーバス釣果情報が多くなると思います。

 

では、安全な釣りを楽しみましょう。

 

 

スポンサーリンク
関連キーワード
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事