【お薦め】エリアトラウト! パスタイムに行ってきました!

こんにちは、YUKIです。

リハビリ生活も3ヶ月となります。ようやく、肩、肩甲骨の状態も万全ではありませんが6月から職場復帰します!

長く辛かった(´;ω;`)ウゥゥ

 

さて、今回は小学校の運動会の振り替え休日を利用して私のメンタルリハビリも兼ね、息子は初めてのエリアトラウト挑戦となります。まず、魚を釣る事を第一の目標として新潟県中越地区柏崎市のパスタイムを選択しました。

管理釣り場 パスタイム

営業時間

・夏期(4月~10月)9時~18時(最終受付は17時)

・冬期(11月~3月)9時~17時(最終受付は16時)

■定休日
・毎週金曜日(祝日の場合は営業)

料金表

                  時間                    一般 女性・子供(小学生以下) 制限匹数
                  1時間                    1,700                 1,200 店舗表示
                  2時間                    2,200                 1,700 店舗表示
                  3時間                    2,700                 2,200 店舗表示
                  4時間                    3,200                 2,700 店舗表示
                  1日                    3,700                 3,200 店舗表示

フライ&ルアーレギュラーション

禁止事項

◆ルアー
・エサ(それに類するもの)
・ソフトルアー
・集魚剤・素針
・トレラー
・ルアーロッドのフライの使用
◆フライ
・フライフィッシングも上記に準じます。
◆その他
・テンカラ(紛らわしいので)・引っ掛け
■魚のお持ち帰りについて
・制限引数をお守り下さい。
・制限数以上の魚の持ち帰りする場合、キロ単価で販売。
■リリースなさる方へのお願い
・魚を手で触ったり地面にあげない事。
・リリースする場合には地面に上げず、水中でフォーセップ等で針を外しましょう。
・事故防止及び針を外しやすくする為に、バーブレスフック使用してください。
・ビクにはお持ち帰りの魚のみを入れて下さい。
・一度ビクに入れた魚はリリースしてください。
■事故・マナーについて・針はバーブレスフックをお使い下さい。返しがある場合は、
ペンチ等で潰してください。
・キャスティングは後方の安全を十分確認しましょう。
・後方が一般道になっている個所では、フライのバックキャスト禁止。
・フライはロールキャストて゛お願いします。
・万一第三者との事故・トラブルが発生した場合は、自己責任で処理して下さい。
・吸い殻やライン等はゴミは各自持ち帰りましょう。

アクセス

■クルマ

国道365号線を津南方面、野田の信号を右折し、
右側電柱の巻き付け看板を右折、約5分でバスタイムが
見えます。

※カーナビゲーションシステムで検索して
来れますが手前で案内を終了してしまいます。
慌てずに道なりを真っすぐ行くと急に道が開けて池が見えてきます。
道路は細いので十分、運転には気をつけて下さい。

■住所
新潟県柏崎市大字田谷水梨子

■℡
0257-29-2820

上の池の紹介

上の池、正面から見た右側

正面から見た上の池、左側

下の池紹介

下の池はこんな感じです。

正面、真ん中の様子です。アオサギが飛来して20センチくらいのニジマスを捉えて丸のみ!

下の池、正面を見て右側

新緑の中、初夏のエリアフィッシングもなんとも言えない癒しを感じました。

釣行記

今回は上の池が5名程、すでに釣りスタートしていたので私たちは12:00スタート!

下の池は誰もいなかったのでのんびりと息子と楽しむために下の池にエントリーしました。

 

タックル紹介
■ロッド
・アジングロッド
34-PSR-60・トラウトロッド
ダイワ TROUT ONE63UL
■リール
・シマノ カーディフCI4+
C2000HGSソレアBB C2000PGS
■ライン
・フロロカーボン0.6号
■ルアー
・スプーン0.8gから2g
・ベビーークランク
今回はアジングロッドとトラウトロッドを使用しました。アジングロッドは感度が良くて、なかなか釣り味が良かったです!

今回のポイント

気温も高く、水の流れがしっかりある水車周辺に釣り座を構えて、釣りを開始しました。

私のすぐ、横で丁度、流れがゆるむ場所で息子は釣り開始です!

トラウト釣り動画はこちら

釣果

水車の流れに右に向かって、いるのでアップ気味にキャストして、ゆっくりリトリーブして流れの中を通すとヒット!

少しやせている魚体でした!

久しぶりのニジマスのひきを楽しい!

癒されますね・・・・・

活性の高い魚が次から次へとルアーにアタックしてきます!

息子も良型で綺麗なニジマスをヒットさせました!

釣りをスタートして丁度、一時間経過したところでの釣果、息子が15匹

私が25匹と飽きさせずにニジマスがヒットしてくれます!

息子も海では、これ程の釣果に恵まれないのでシーバスが掛かったときを想像しながら釣りを楽しんでいます。

今回のエリアフィッシングの感想

久しぶりのエリアフィッシング、トラウトフィッシングを楽しめました!

12時スタートで30℃を超える猛暑ですが山の風や新緑を目にしながらの釣りを満喫した充実した2時間釣行でした。

釣果は息子が18匹

私が35匹と十分すぎる結果。

ぜひ、皆さんも新緑をみながら、バスタイムでエリアフィッシングを楽しんでみては如何でしょうか?

また、機会があったら親子で行きたいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

関連キーワード
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事