海の近くのオートキャンプ場でムササビタープでソロデイキャンプ

どうも、YUKIです。

 

海の近くの渓流が流れるオートキャンプ場に行って来ました!

 

 

今回はテントではなく、テンマクデザインのムササビタープ13ft.tcを購入してタープでのソロデイキャンプです。

 

 

テンマクデザイン ムササビタープ13f.tc含め私が使用したキャンプギアを紹介したいと思います。

 

海の近くのオートキャンプ場でムササビタープでソロデイキャンプ

 

 

タープをはじめて購入して試行錯誤してムササビタープ13f.tcを貼りました。
要領がわるく時間が掛かりました。

 

ポールとペグは別売りです。

 

 

夏はタープならディキャンプでも風通しよく焚き火を楽しめるかなと想い、
購入してみました。

 

 

 

あとは、デザインに惹かれ、テンマクデザイン ムササビタープ13f.tcに決めました!

 

 

 

やっぱり焚き火はピコグリル398

 

 

 

デイソロキャンプはテントかタープを張る、焚き火、食う。

 

 

 

この流れが王道になっています!

 

 

 

おしゃれな、ソロキャンプというよりは、無骨な感じが私に合っていますね。

 

 

 

ピコグリル398は簡単に焚き火を叶えてくるソロキャンプギアとしてお気に入りです。

 

 

 

鉄板でステーキを焼いて食う

 

 

 

これに限ります

 

 

 

 

 

焚き火で鉄板で焼くステーキ、最高に旨い

 

 

 

 

組みたい簡単な焚き火台、ピコグリル398

 

 

 

そして、コンパクトに仕舞える、A4サイズ

 

 

 

 

 

 

 

なんども言いますが焚き火、鉄板で焼く、ステーキ、最高に旨いです。

 

 

 

 

ピコグリル398に惚れて、ヒロシ鉄板4.5mmも最高!

 

 

 

 

薪割はハスクバーナスカウトで楽しむ

 

 

薪をバトニングで割っていたんですが針葉樹林でも割れない、広葉樹林は尚更、割れないので
手斧がほしくなって色々、検討した結果、ハスクバーナスカウトを購入しました。

 

 

 

 

 

 

初心者の私にはお手頃の価格だったので購入。

 

 

 

ナイフを使ったバトニングの薪割も楽しい!

 

 

 

手斧の使った薪割も爽快で楽しい!

 

 

 

焚き火のために薪の形成を作る事も更に楽しい!

 

 

 

 

 

 

 

 

薪をまとめて置くためにこれを使用していますね。

 

 

 

 

 

 

 

雰囲気がでますよね、このバンドックのアイテム

 

 

 

薪キャリースタンド

 

 

 

テンマクデザイン ムササビタープ13ftを使用してのデイソロキャンプ振り返り

 

 

 

 

今回のデイソロキャンプはテンマクデザイン ムササビタープ13ft.tcを張って見て、テントとは違った趣で
楽しむ事ができました。

 

 

 

キャンプギアを急ぎ足で揃えて、焚き火を中心に焚き火飯を満喫しています。

 

 

 

すっかり、キャンプ沼にハマってます。

 

 

 

また、行って来ます!

 

 

キャンプ沼にハマってる、キャンプギアが増えすぎた方にはこちちらをお勧めします!
キャンプ用品専門買取【JUST BUY】

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事