リメンバー・ミー
スポンサーリンク

子供達とリメンバー・ミーを観てきました。

3.28(木) 子供達と久しぶりのアニメ映画

長岡Tジョイ

末娘に初映画を体験させる目的でリメンバー・ミーに決めました。4つ年上のお兄ちゃんは映画慣れしています。

 

ストーリは、ギターを背負う主人公ミゲルと陽気なガイコツのヘクターがカラフルな美しい死者の国の冒険

アトラクション感あふれる死者の国に酔いしれ、コミカルなガイコツの変幻自在な活躍に笑い、あのレット・イット・ゴー(アナと雪の女王)を手掛けたロペス夫妻による美しい歌に心打たれ、やがて明かされるラストに驚き、時を超えた家族の強い絆に涙する。

私も家族の絆に感動しました。

 

 

 

ラストはリメンバー・ミー不思議な力を秘めたこの曲が時を超えて奇跡を巻き起こす。

ミゲルの声の日本語吹き替え版で担当するのは、13歳の石橋陽彩(いしばしひいろ)君。4歳から歌とダンスを始めた音楽会の超エリートですって。凄い。

 

ヘクターの吹き替えは声優は俳優の藤木直人。ドラマ、映画、バラエティなど多方面で大活躍の人気タレント。

 

エルネスト・デラクルスの吹き替え声優には俳優の橋本さとしが抜擢されている。風貌から悪役を多くこなしてきた俳優で数多くのテレビドラマや映画に出演。

 

ママ・イメルダの吹き替え声優は女優の松雪泰子が担当。松雪泰子といえば日本アカデミー賞優秀主演女優賞を獲得したこともあるいずれと知れた実力派人気女優。

声優陣もチェックしてより一層、リメンバー・ミーを楽しめると思います。

ぜひ、家族と楽しんできて下さい。

 

 

スポンサーリンク
関連キーワード
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事